亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーが走ることについてあれこれ考える日記

サブ3.5チャレンジ② -11月3W-

先週は現状把握の1週間でしたが

3時間45分くらいの走力は…ある…??

ってことで、今週からポイント練習がはじまりました。

相変わらず毎回練習に行くまでの足取りが重すぎてつらいけど

なんとかやってます。えぇ、なんとか…

今週のトレーニン

月曜:オフ

火曜:15㎞BU走

水曜:ジョグ 40分

木曜:ちゃんぷ練(筋ターバル 800×5本)

金曜:低酸素ジョグ 30分

土曜:ペース走 90分

日曜:ジョグ 100分

トータル65㎞

3回のポイント練とジョグ、休足は1日だけでした。

思ったより疲労感はなし。

強度高いからもっと張りとかでるかな~と思ったけど

4分30よりはやく走らなければ大丈夫そうだ。

15㎞BU走

設定は520-510-500

つまり、日曜のリベンジ。

嫌すぎて直前までぐだぐだしてたけど、なんとかクリア。

でも平均ペースで見たらクリアだけど、途中迷走しすぎてるから

おまけでOK、だそうです。笑 

10秒の調整が超むずかしくて、上げすぎたり落としすぎたり…

最後の5㎞は上げすぎて最初450で走っちゃって、苦しすぎた。

どのくらいの出力でどのペースになるのか

1回1回丁寧に体で覚えていかなきゃ。

インターバル

週末のポイント練習がメインなので全力で頑張らないように。

335-340でまとまったらいいかな~と思ってたので

ちょうどいい感覚で走れました。

1年前は一生懸命走ってやっとこのくらいだったので

進歩してるのかな~なんて。

ペース走

設定は520で90分。

ビルドアップの1段目のペースだから余裕でできないとまずいやつ。

不安すぎてやまざるさんにペース作ってもらいました…

思ったより出力しないでも520って出せるんだ、という気づき。

余力を残して90分終われました。

風速10m以上の爆風でつらかったけど。笑

ピッチを落とさないことと、腹圧が抜けて上半身が遅れないようにすること。

出力は丁寧に踏んでればそんなに大きくはぶれないから

ペース走の感覚はなんとなくつかめたかな~

疲れてくると体幹じゃなくて脚の力で回そうとするから注意。

ペースを上げてももっと余力が出るようにエコノミーを上げていきたい。

振り返り 

とりあえず1週目、終了。

1回1回集中して設定はクリアできたから、すべりだしとしては良かったかなぁ~

ほんとにいろいろ自信がないんだけど、

自信ってなんだろって考えたら結局これよね。

だから、失敗をおそれずに1回1回全力で練習に向き合おう。

できることはそれしかないし

続ければちょっとずつ、何かが変わるはず。

f:id:haluka0514:20201122223634j:image

でも、まず1週間やってみて、見えてきたこともたくさん!

私の特徴として、LT値がやたら高い(たぶん)

あと、心肺機能も高い

つまり、ポテンシャルのかたまり!!!爆

f:id:haluka0514:20201122223813j:image

(これは15㎞BU走の。192とかぶっとんでるけど、バグじゃなくてほんとのやつ)

この感じだとLT値は心拍数で175前後で

180超えても、30分くらいは耐えられる。

これは小さいとき競泳で鍛えた名残。

インターバルで50m×100本とかレスト10秒で普通にやってたし

伸びしろのかたまりやね(ってことにしておいて)

一方でランニングエコノミーが恐ろしく低くて

キロ5で走って心拍数が170まで上がってしまうから

重心移動と地面の反発を使った効率のいい走りに修正していきたい。

と、うだうだ言いながら練習してるわりに、いちおうちゃんと考えてやってます。

 

ときに自分を甘やかしながら、

ポイント練習への心理的ハードルを下げつつ(苦笑

1週ずつの練習を大事にしていこう。

 

▼これまでの練習のきろくはこちら

www.getready-getset.com