亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【コース紹介:日光エリア】ゆるふわキャンプつき!奥日光ぐるり

9月8日 くもり時々雨

相方がこのたびモニターに当選しまして

ニンジャタープ・ニンジャネストをGETしました。

yamazarukenji.net

たまにはゆるくキャンプでもしようぜ!(相方熱望)

ということで

どうやらとてもアツイ場所らしいという日光に行ってまいりました。

f:id:haluka0514:20180912200806j:plain

コース

スタート:日光湯元温泉

ゴール:日光湯元温泉

全長約14㎞ 累積標高約750m

湯元温泉ー刈込湖ー涸沼ー光徳ー湯滝ー湯ノ湖ー湯元温泉

荷物:車預け(湯元温泉に無料駐車場あり)

温泉:日帰り温泉多数(500~1000円)

f:id:haluka0514:20180912200706j:image

▼ルートはこちら(ヤマレコにとびます)

www.yamareco.com

 

走り終わってすぐに源泉かけ流しの温泉に入れるのが魅力。

営業時間は施設により異なるので、事前に確認していくことをおすすめします。

www.nikkoyumoto.com

宿泊は湯元キャンプ場にしました。

1人1泊1000円です。

炊事場、トイレあり。駐車場すぐ。

受付時間が季節により異なるので、こちらも事前にご確認ください。

奥日光 :: キャンプ場案内 || 自然公園財団

コースのみどころ

①とっても静かで神秘的なトレイル

とにかく森がきれい!そしてとっても静か!

雨あがりだったからか、この日は光徳まで1組も会いませんでした。

距離こそ短いですが次々に変わるサーフェイスは飽きさせません。

f:id:haluka0514:20180912200745j:image

f:id:haluka0514:20180912200703j:plain

f:id:haluka0514:20180912200918j:image

f:id:haluka0514:20180912200956j:image

突然あらわれるくぼんだ場所、涸沼

戦場ヶ原の大湿原など

なぜこんな地形になったの?と思わせる場所の連続です。

②光徳牧場のソフトクリーム

途中の光徳では300円でソフトクリームが食べられます。

とっても濃厚でおいしい~

f:id:haluka0514:20180912201021j:image

牛さんたちにも会えます。

彼らはシュールに無心に、ただひたすらに草をむさぼっています・・・

f:id:haluka0514:20180912201048j:plain

(どんな会話をしていたんだろう・・・)

③圧巻!大迫力の湯滝

日光といえば華厳の滝・・・ですが

この湯滝も負けてないと思います。

間近で見られる大迫力!水量がすごい!

f:id:haluka0514:20180912201152j:image

そして湯滝からつながる湯川の水はとっても澄んでいて、これまた美しい。

f:id:haluka0514:20180912201220j:image

まだまだたくさんのルートがとれる日光。

都心から約3時間でこんな極上トレイルを楽しめるなんて

これまでノーマークでしたが、日光はかなりアツイです。

f:id:haluka0514:20180912201311j:image

そして、駐車場から徒歩1分でテントを張れる

ゆるふわキャンプも同じくまた激アツでした!

こちらは相方のレポートを待ちたいと思います。笑

 

山での遊び方、まだまだ知らない世界がたくさんあるな~