亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【コース紹介:南アルプス】念願の!南アルプスデビュー!!ー日帰り鳳凰三山ラウンドー

8月4日 晴れ

長い長い梅雨が明けて、ついに念願の夏山シーズン突入!!

今年の山旅はお天気にめぐまれず・・・

UTMFも分水嶺も雨。

高い山で青空が見たいーーーー!ということで

弾丸で行ってきました!日帰り鳳凰三山ラウンド!

f:id:haluka0514:20190806231523j:plain

コース

青木鉱泉を拠点にしてラウンドコースをとりました。

f:id:haluka0514:20190806231442j:image

青木鉱泉ードンドコ沢ー鳳凰小屋ー地蔵岳観音岳薬師岳ー中道ー青木鉱泉

全長:約17㎞ 累積標高:約2000m

荷物:韮崎駅コインロッカー

温泉:青木鉱泉(1000円:ドライヤー、石鹸あり)

CT:13時間 実質行動時間:約6時間30分(CT50%)

f:id:haluka0514:20190806231924j:image

(この写真、Houdiniのカタログ載れそうじゃないですか?笑)

韮崎駅から青木鉱泉はシーズン中だけバスが出ています。

始発で7時10分発。

これに乗れば8時過ぎにスタートできます。

(最終のバスは17時なので、山頂で遊びすぎないよう計画的に行動しましょう!)

www.y-c-k.com

ただし、都内からの始発では7時10分のバスに間に合わないので前泊が必要。

今回はこちらのゲストハウスに泊まりました。

アクセスはちょっと悪いですがご夫婦の雰囲気がとってもよくておすすめ~

お願いすればガソリン代カンパ制で駅まで迎えに来てくれます。

送迎込み素泊まり1泊3000円なり。コスパよい。

www.facebook.com甲府からは夜叉神峠までのバスが出ています。

これだとワンウェイになるので、荷物は全持ち。

甲府駅の方が宿泊も食事もお風呂も何かと便利なので

宿が取れれば夜叉神峠スタートの方が楽かもしれません。yamanashikotsu.co.jp

コースのみどころ

①かっこいいオベリスク

このコースのいちばんのみどころは

なんといってもこれ!!!

かっこよすぎるオベリスク

f:id:haluka0514:20190806231757j:image

(フォームがひどすぎるのは目をつぶってください・・・)

ドンドコ沢ののぼりはコースタイムで約7時間

延々とのぼりですが

疲れもふきとぶ大絶景ですよ~

f:id:haluka0514:20190806232614j:image

地蔵岳にはお地蔵さんがいっぱい)

②気持ちのよい稜線

地蔵岳から薬師岳までは気持ちのよい稜線!

アップダウンはありますが、表銀座を彷彿とさせる白砂の稜線。

f:id:haluka0514:20190806231837j:image

右手には甲斐駒ヶ岳北岳などの南アルプスの名峰たち

左手には甲府盆地

f:id:haluka0514:20190806232552j:image

(Yさんすてきなお写真ありがとうございました!)

標高は2700mほどあるので真夏でもすずしい~

とっても気持ちよいです。

③締めは沢でアイシング

このコースは最後に沢を渡って青木鉱泉へ。

水量が少ないときは渡渉してゴールになるので

つめたーい沢の水でアイシングできちゃいます。

沢にドボンは夏山シーズンだけの特権ですね!

f:id:haluka0514:20190806232818j:image

中道コースはのぼりかえしなしの長いくだりなので脚にきますが

アイシングすれば疲れも吹き飛ぶ~

f:id:haluka0514:20190806232705j:image

(Yさん、楽しい時間をありがとうございました!お顔かくすために写真加工しました)

念願の南アルプスデビュー。

お天気にめぐまれて、最高の1日となりました。

いや、でも、やっぱりアルプスは日帰りではもったいない!!

山頂から見えた甲斐駒ヶ岳北岳仙丈ケ岳・・・

いつか南アルプス全縦走やりたいな~

f:id:haluka0514:20190806232742j:image

鳳凰三山は標高も高く、コースタイムも長いです。

その分天候も変わりやすく、何が起こるかわかりません。

行かれる際はきちんと装備をそろえて、体調ばっちりでのぞんでくださいね!