亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【レースレポート】分水嶺トレイルBコース(2019)参戦記①ー装備編ー

7月13日 くもり

山猿家2019年のチャレンジその2、分水嶺トレイル。

知り合いが以前から参加していたので存在は知っていて

いつかは参加したいと思っていた大会。

無謀にも初参加でBコースに応募し、なんと選考通過してしまいました…!

雨の3日間でしたが、奮闘してきましたのでその様子をレポしたいと思います。

f:id:haluka0514:20190720150029j:plain

先に行っておきますが、これはトレランとは別の競技です。

トレランの延長と思っている方、気軽に参加すると痛い目見ますので、あしからず。

装備

まずは装備から。

今回は2人ともソロで参加なので、各自思い思いの装備で。

あくまで山岳縦走競技なので、必携品は多いです。

以下、HPより。

・必携品はチーム・ソロ全員が装備する事
  (必携品の装備チェックはスタート時にチェックし、不足の方はスタート
  できません)
 ・行動食・非常食・ツエルト(もしくはシェルター)
*1・コンパス・地図・
 ・ヘッドランプ・予備電・防寒着・雨具・エマ―ジェンシーシート・携帯電話
*2
 ・充電器・水・熊鈴・ホイッスル
*3・保険証(原本)・非伸縮性テーピングテープ(38mm1巻)・三角巾・お金
 ・環付カラビナ
2枚HMS型)カラビナ2枚(ストレートゲートかつワイヤーではないもの)
 ・ナイロン製ソウンスリング(幅20mm)180cm×2、ソウンスリング(ダイニーマ可)60cm×2、補助ロープ1本(7~8mm×15~20m)、
 ・虫除けスプレーもしくは虫除けの塗り薬・傷口洗浄用の水350ml±1本
 ・ボトルキャップ1個(中心に水の出る穴を開ける)
 
*1フロアレスシェルターは禁止。
 
*2チームはdocomoauKDDI)もしくはsim利用のdocomo回線を
   2名持つこと。(防塵・防水を推奨)
   ケータイキャリアはスタート前にチェックします。
 *3ザックのチェストストラップについている、おまけ的なホイッスルはNG。
   (良く通る音、水に濡れても音が出るもの。非金属推奨:
   ウインドストームホイッスル/ジェットスクリームホイッスル/Holdallホイッスル/Solレスキューホーラーホイッスル)

ロープ?カラビナ??

HMS型ってなんだ???ソウンスリングってどれー???

となりながらも店員さんにいろいろ教えていただきなんとか準備。

使い方は、少しずつ勉強していこう。

いまはひとまず使わなくて済むように安全に最大限注意するのみ。

f:id:haluka0514:20190720143012j:plain

こんな感じになりました。

レインジャケット:ノローナ フォルケティンジャケット(ゴア)

レインパンツ:OMM カムレイカパンツ

防寒着:Answer4 パワーグリットフルジップフーディ―/OMM Roseジャケット

ポール:SHINANO

ライト:レッドレンザーMH10

ザック:ラッシュXP28

ツエルト:ファイントラック ツエルト1

ビビィ:SOL エマージェンシービビィ

その他必携品。

f:id:haluka0514:20190720143532j:plain

なんとか28Lにおさまりました。

ベースウェイトは6㎏。

これに水1.5Lと食料で9㎏ほどだったと思います。

普段こんなに背負うことはないので、やっぱり重い・・・

ザックは腰で支えられるものの方がよかったと思います。

食料が減ってくる後半はまだいいですが、

前半は重さが肩にダイレクトにきてちょっときつかった。

よかったこと

装備でよかったなと思うのは、雨対策・防寒対策がしっかりできたこと。

UTMFの悲劇があったのでレインジャケットはゴアテックスの3レイヤーのものを購入。

これがすごくよかった!

2000mで雨に打たれると、とにかく寒い。動いていても寒い。

ずっとレインの中に防寒着を1枚着ていましたが温かくとても快適でした。

f:id:haluka0514:20190720144215j:plain

しかもこのレイン(ノローナのフォルケティンジャケット)めちゃくちゃかわいい!!

人とかぶらないし、遠くからでも目立つので、最近買ってよかったものNo1です。

UTMFのときはネオシェルで撃沈したので、学習しました。

これだけ雨が降ったらゴアが正解。あと防寒にもゴアが正解です。

あとは、濡れても温かいOMMのRosaジャケットはビバーク時に重宝しました。

失敗したこと

装備で致命的に困ったというか、

やっちまったな~という失敗は今回ありませんでしたが

ビバーク用のビビィをたぶん、間違えた気がする。

今回持っていったのはこれ

間違ってないけど、これはほんとに緊急用のやつ。あんまりこれで寝る想定じゃない…

ぺらぺらだし、たぶん防水じゃない…?

すごい浸水してきてあまり眠れなかった。

ビビィで寝るんだとしたら、たぶんこっちが正解なんじゃないかなぁ。

あとは雨で床が冷たくて足が延ばせなくてつらかったので

私の場合はマットはウレタンの軽いやつでもいいから足元まであったほうがいいかなと。

ということで、詳しい人に聞いてこのあたりもう少しバージョンアップしたいと思います。

f:id:haluka0514:20190720150527j:plain

はじめてのツエルト&ビビィ泊でうれしくなって写真とか撮ってるあたり

だいぶ余裕ある。笑

ちなみにこれは1日目の将監小屋。まだ元気なころです。

 

装備はこんな感じ。

次は食料についてまとめます!

 

▼参戦記②につづく

www.getready-getset.com