亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【レースレポート】OMM JAPAN2018(ストレートB)

11月10日

参戦してきました、OMM本戦。

みごとに玉砕してきました。

ダメダメすぎたのでどういうレポートを書こうかと悩んでいるうちに

年があけてしまいました。笑

忘備録と反省を兼ねて、今年に向けてやるべきこと

という視点でまとめてみようと思います。

f:id:haluka0514:20190114111207j:image

結果

最初にお伝えしておきますと、初日のCP4でタイムオーバーとなりました。

f:id:haluka0514:20190114111029j:image

3つ目で大迷いして3時間を使い

走力でカバーしようと気合で爆走しましたが10分足らず。

いや、ここで間に合っててもそのあと続かなかったですけど。

2日目は地図読みの練習に切り替えて

CP1~4、8~10の7つを取って終了となりました。

ここでも2つ目、4つ目で大迷いしてそれぞれ2時間ずつ。苦笑

f:id:haluka0514:20190114111141j:image

完走できるなんて少しも思ってなかったけど(半分取れれば御の字)

完全に力不足でした。出直します。

装備

ベースの装備は下記でいどみました。

f:id:haluka0514:20190114111105j:image

水・食料なしで5.5㎏。

テント:NEMO ブレイズ2P(共同装備)

マット:NEMO TensorM

シュラフモンベル ダウンハガー800W

火器:プリムス

レイン:TNF ストライクトレイル上下/Teton Bros ツルギライトジャケット

防寒着:TNF ホワイトランニングジャケット/Teton Bros ランウィズアルファ

ライト:レッドレンザー MH10/ブラックダイヤモンド

ビビィ、エマージェンシーキット

 

グランドシートを忘れたので、かなり夜寒かった・・・

エマージェンシーブランケットを床に敷けばよかったというのを

帰ってから気づきました。

ポールも持っていったけど、行動中使うことはありませんでした。

(正確には藪がすごかったのと地図読みに必死すぎて、使うタイミングがなかった)

ベースで5㎏は走るにはちょっと重いので、

テントをツエルトかフロアレスシェルターにするか、でもう少し軽くしたい。

冷え性なのでシュラフは欲しいなぁ)

食料

スコアの場合は夜の宴会が!ワクワク

という話も聞きますが、そんな余裕はまったくなく。

f:id:haluka0514:20190114111346j:image

(タイムオーバーのCP4からテントサイトまではまさかの15㎞。悲壮感しかない)

f:id:haluka0514:20190114111351j:image

テントサイトに着いたのは19時前。まっくら。

行動中はすべて行動食なので基本は普段の山行と同じ。基本、お湯をわかすだけ。

夜:ビバークレーション+カレーメシ、カフェオレ

朝:カレーメシ、コーヒー

f:id:haluka0514:20190114111307j:image

夜と朝に食べ貯めして、行動食でしのぐ感じです。笑

パックで持っていった鬼殺しは正解でした。

熱燗にしたら体あったまった~

できるだけ荷物を少なく軽くしたかったので、これは致し方なし。

特に不自由もしてないので、今年もこのスタイルで行こうと思います。

スキル

圧倒的に足りなかったのはこれ(ある意味当然)

事前の練習は1回のみ。

▼こちら

www.getready-getset.com

相方にいたっては「整置」が何かわかっていない状態からスタート。

CP1までを整置のお勉強に使うという、、、

f:id:haluka0514:20190114111609j:plain

(見つけた瞬間はうれしかったけども!!)

やってみてわかりましたが、ナビゲーションは経験値ですね。

もっと地図とコンパスを持って山に入らないと。

今年への教訓

さてさて、山猿家の教訓としてOMMにて学んだことは以下。

バディとはぐれない

これ、超大事!

バディの走力と体力を考慮して荷物の配分を変える、リーダーを決める、などの戦略が必要。

山猿家は走力が全然違うのに荷物をイーブンで分けたのがまず失敗でした。

1日目の長いロードで走っていたら膝が痛くなり、撃沈。

そんでもってちんたら歩いていたら相方においていかれました。怒

f:id:haluka0514:20190114111712j:plain

(CPはこの急登をのぼった先のピーク)

急登が得意なわたしが調子よくなってどんどんのぼってたら

相方がいなくなりました。笑

バディとは見える範囲に。当たり前ですが、これ大事です。

頭使う

気合と根性では何ともならないのがナビゲーション。

冷静に、現在地を丁寧に特定することが大事と学びました。

こんくらいでいけるんじゃね?という雑さは大きな課題です。笑

f:id:haluka0514:20190114111825j:image

持ち前の根性と体力で2日ともなんとかフィニッシュゲートまでたどり着けましたが

遭難しなくてよかった。ほんとに。

2日で55㎞。全部回ったらおそらく60㎞くらいになるのかな?

今年もストレートBにチャレンジします。

UTMF終わったら本気出そう・・・