亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【ヘイジツレン】重力を味方につける

10月31日 晴れ

ヘイジツレン第2回はビルドアップ走

和田倉ブロック800mの周回を6周。

3周目まででドリルの感覚を走りにつなげて

4周目~1周ずつスピードアップでした!

6分→5分30秒→5分(だいたい)でマイペースに終了。

自分的にはかなりスピードに乗れるようになってきたけど

安定の最後尾でみんなにだいぶ置いていかれた・・・

でも、よい感覚で終われたからこれでいいのだ。

https://www.instagram.com/p/Bax6BZpDeJV/

10月の毎週LSDの効果が少しずつ出始めて

キロ5分30秒くらいまでならなんとか心拍数160台で走れるようになってきた

https://www.instagram.com/p/BaiY2F5jcL5/

(台風直撃の暴風雨のLSD。命の危険を感じた・・・)

キロ5分まであげると見事に180をたたきだしているが

そもそもキロ5分なんてペースで走れなかったんだから、これでも成長。

亀は亀らしくマイペースに。

重力を味方につける

今日のドリルはドニチレンに引き続き脱力。

必要なところだけに力を発揮する感覚をつかんだ。

そこでの気づきは

普段、いかに力んで走っているかということ。

脚はこう動かさネバナラナイ

腕はこう振らネバナラナイ

頭でっかちにいろいろ考えすぎて

すべてに力を込めて走っていた、気がする。

だから余分なエネルギーをたくさん使うし、その分心拍も上がる。

最後のビルドアップで脱力の感覚がちょっとつかめた。

脚をひきつけたら、重力にまかせて地面に脚を落とせば反発で前に進むし

軸を前に倒せばその分反発が大きくなってスピードが出る

軸の倒し具合がわからなくて転びそうなのと、

脚を地面に落とす感覚がちょっとまだこわいけど

イメージが言語化できたから、そのうち体現できるはず。

次の練習からやってみよう。

https://www.instagram.com/p/Ba6rkULAzC9/

そういえば、サブ4にむけてランニングの本を買ってみた。

学生時代は(種目は競泳)がむしゃらに練習量だけ増やして伸び悩み続けたけど

大学で運動生理学を学んで、

理論を知れば効率的に強くなれることを知った。

これがきっと私の強みだと思う。

強みを生かして頭使って速くなろう。

さあ、人体実験のはじまり!

亀が亀じゃなくなる日は来るのか?!