亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【ジシュレン】筋トレはじめました

本格的にダイエット開始。

ということで筋トレはじめました。

f:id:haluka0514:20170803230420j:plain

なぜ、体重が増えるのか・・・

誰もが気になるこのテーマ。

年齢とともに体重が増えやすくなる。なかなかやせない。

日々トレーニングしているランナーのみなさまでも気になっている方もいるのでは?

体重が増えるメカニズムはとっても単純。

摂取エネルギー ー 消費エネルギー = 余ったエネルギー

このあまったエネルギーが脂肪として体内に蓄えられる。

つまり、体重(体脂肪)が増えてしまうのは

摂取エネルギーが消費エネルギーを上回っているということ。

※筋肉量の増加による体重増はのぞく

消費エネルギーの内訳

こんなに走り込みしているのになぜやせない(怒)

というランナーのみなさんも多いでしょうが・・・

それは消費エネルギーの内訳に秘密があります。

消費エネルギーは大きくわけて3つ

基礎代謝(60~70%)

②活動代謝(約20%)

③食事誘導性熱代謝(約10%)

ごらんのとおり、基礎代謝が大部分を占めていますよね。

日々のトレーニングで消費する分は②の活動代謝

10kmのランニングではだいたい300~400kcal程度なので

思ったよりカロリーは消費できていないのです・・・

(体重や走るスピードにもよる)

ダイエットをするときに重要なのは

基礎代謝を増やすこと

基礎代謝を増やすには筋肉を増やす必要があります。

筋肉は体熱産生のためにエネルギーを大量に使う臓器だから。

そんな大切な筋肉ですが、

悲しいことに筋肉量は20歳頃をピークに減少していくもの。

だからやせたい人は筋トレをすべし!!

 

ちなみに筋トレをすると成長ホルモンの分泌により

脂肪が燃焼しやすい状態になりダイエット効果UP★

もう少し詳しく知りたい方はわが師匠の本をどうぞ↓

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編

 

というわけで、走ってるだけじゃ筋肉はつかないので

補強トレーニングもかねて筋トレスタート。

ベーシックな大きな筋肉を鍛えつつ

気になっているのはタバタプロトコル

トレランの楽しさを教えてくれた友人がいいよ~と言っていたので勉強中です。

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング

 

タバタプロトコルを駆使して

筋力、筋持久力を上げつつ

夏休みの走り込みで脂肪燃焼する計画。

とりあえず9月の上州武尊までにあと3キロ絞る!

f:id:haluka0514:20170803230543j:image

そういえばうちの実家にはトレーニングルームがあります。

都内の自宅もトレーニングルームに改修中。笑

やせますように・・・!