亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【レースレポート】SPATRAIL72k~②後編

さて、あっというまに関門ファイターと化した後半。

私のような亀さんランナーは前半で脚を残している余裕はないから

前半からとにかく全力でつっこむ

だから後半どこまで気力でふんばれるかが勝負。

A2~A3

野反湖の残りの半周と最高地点の弁天山を通過し

エイドまで気持ちのよいくだりを走るこの区間

体調も戻り思ったより快調に走れた、気がする。

遅いけど。

f:id:haluka0514:20170703123631j:plain

(いい笑顔。)

昨年はもうやめたい一心で

半べそかきながら弁天山をのぼった記憶がある。

補給もままならず、完全にハンガーノックで、めためただった。

今年は笑う余裕があったのと

走ろうという気力がだいぶ残っていたのは成長点。

A3 13:05

だけど、A2~A3の区間はなぜか昨年と同じ時間だった。

f:id:haluka0514:20170703130542j:image

もっとくだりのスピードがほしい。

いろいろ考えすぎてびびってブレーキかけている感がある。

「落ちるように」くだるという感覚をつかめるように

ここも来年にむけての課題。

A3~特設関門

なんだろう、ここからがやたらきつい。

昨年はもう進む気力もなくゾンビのように歩いていたが

それは今年もほぼ同じで。

いちおう平地と下りは気持ちだけ走ったし(実際には歩くより遅かった)

補給もできたのでとりあえず進もうという気力はあった。

時間があればまだまだ余裕で進めるのになぁという感じ。

だけど、1キロがなかなか進まなくて

残り1キロと少しの地点で関門時間を迎えました。

f:id:haluka0514:20170626053439j:plain

無念。

でも、どう考えてもこれが私の全力で

当日のコンディションの中で精一杯の結果だったと思う。

おつかれ、自分。

バディ、今年もゴールテープ切らせてあげられなくて

ごめんね。

f:id:haluka0514:20170703130457j:image

楽しむ勇気

この1年、この日のために練習してきたといっても過言ではないけど

唯一欠けていたマインドが

「楽しむ勇気」

これに尽きる。

だんだん走ることや1回1回の練習が義務になってきて

ハシラネバナラナイ

となっていたことは事実。

f:id:haluka0514:20170624141650j:plain

来年のリベンジ戦に向けては

1回1回の練習を楽しんで

できたことに目を向けて

もと長いスパンで成長を楽しんで

走る喜びを思い出したい。

そうすればきっと次は完走できる、はず。f:id:haluka0514:20170703130315j:image

(チームのみんなと)

改めてこの写真を見て、なんだか泣けてきた。

仲間がいるってすばらしい。

東神田TRCに入って

走るって楽しいんだって気づかせてもらった。

みなさんありがとう。

来年にむけてseason3もがんばります。

 

いつか100マイラーになる日まで

亀さんランナーのチャレンジは続く・・・

次は秋の上州武尊70k

初の本格山岳レースに挑む!

がんばるよ~

--------------------------------------------------------------

▼まとめ編はこち

www.getready-getset.com

▼前編はこち

www.getready-getset.com