亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【レースレポート】SPATRAIL72k〜①前編

さて、レースから1週間。

ようやく振り返る元気が出てきたので

来年に向けての忘備録もかねてのレポート。

スタート〜A1

f:id:haluka0514:20170703084555j:image

スタートは雨。けっこう強い。

しかも枕が固くて高くてあんまり寝れなかった。涙

来年はもっとスタート近くの宿にしよう…

ただでさえテンションが上がらないのに

雨で余計にテンションが下がる。

そして最初は地味な林道とロードのミックス

嫌いな林道とロードにさらにテンション下がる…

f:id:haluka0514:20170703084815j:image

でも、ここでちゃんと走れるかが完走のカギ

と今回確信した。

W1 6:45

A1 8:05

この通過時間で完走した人はきっといないんだけど

ここの関門時間8:50なんだよなぁ…

これでも昨年より5分だけ速いが

スピードが足りないつけがあからさまに出ている。

来年はあと10分くらいは縮めたいところ。

1キロあたり1分縮められる走力をつけよう。

せめて平地を5分台で走れるように。

f:id:haluka0514:20170703082435j:image

(雨で気圧が低くて湿度も高くてきつかった)

A1〜A2

ここでアクシデント発生。

万全だったはずの体調がなにかおかしい…

めまい、ふらつき、頭痛

いつもの貧血の症状が出てきた。

パワーウォークで飛ばす予定だった野反湖までののぼりも全然力入らず

こんなんじゃ関門に間に合わない!

もうA2でリタイアしようかなぁ…

なんて弱気な発言も。

これまで自らリタイアなんて口が裂けても言ったことないから

相当きつかったんだろう。

f:id:haluka0514:20170703082832j:image

鏑木さんのこんなコメントに励まされつつ

f:id:haluka0514:20170703082744j:image

川も濡れずに超えて(昨年はどんくさく見事に片足つっこんだ)

なんとか10:00野反湖到着。

f:id:haluka0514:20170703083835j:image

ここでも昨年より10分速い。

なんだ、まだいけるじゃん。

リタイアの4文字をかき消して走る。

野反湖1周はできるだけ歩かないと決めたから。

f:id:haluka0514:20170703084046j:image

走った。遅いけど。

何人か抜いた。

補給しながら走るうちに

だんだん体が動くようになってきた。

食べ続けられたのは今回もすごくよかったところ。

A2 11:00

昨年より15分速く到着。

事前に予定したタイムテーブルどおり。

まだいける。

復活を信じて粘れたのは成長だと思う。

少しだけ強くなれた、かな。

f:id:haluka0514:20170703084452j:image

(うどんも食べれた。おかわりする時間はなかったけど)

コンディションを整える

今回、レース中はじめて体調不良にみまわれた。

ここまできつくなったのは正直はじめて。

振り返れば要因はただ1つ。

「睡眠不足」

6月はばたばたと久しぶりの出張続きで

始発、終電、22時以降の作業など仕事がいつもより大変だった。

体力的には大丈夫だったけど

いつもより1~2時間睡眠時間は短くて

睡眠負債がたまっていたんだと思う。

おまけに前日は布団とまくらが合わなくてほぼ寝れず。

睡眠は人生の質を左右する。

これらの本にも書いてあったけど

ちゃんと寝る、つまり質の高い睡眠をとることは

ロングレースに臨むにあたって必要不可欠なんだと体感した。

特に勝負レースこそ、いかにベストな状態でスタートラインに立つかが肝心。

 忙しいのはしょうがないけど

その中ヒトとしていい状態を保つために

運動(トレーニング)・食事・睡眠

正しい生活習慣を。

 

A2~ここからが関門との本格的な戦い。

(個人的に)壮絶な後半戦は②後編につづきます。