亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【レースレポート】SPA TRAIL72k~リベンジマッチに備える①レースプラン編

さて、来週にせまってきたSPATRAIL

昨年惜しくも(実際は全然惜しくない。力不足。)DNFとなった因縁の大会。

あれから1年。

自分なりにけっこう頑張って練習した。

昨年は月間50km程度で練習したつもりになってたけど

今年はコンスタントに150km程度は走れている。

それだけでかなり進歩だけど、どうなることやら・・・

ということで、準備は入念に。

作戦会議スタート。

ペース配分

まず大事なのはペース配分。

配分といってもスパトレイルはかなり時間が厳しいので

私にとっては常に全力でいけるところまで突っ走るのみ

なので作戦は昨年と変わらず。

f:id:haluka0514:20170618185256j:plain

こんな感じでプラン立ててみました。

(最初のW1がA1になってしまっているので、エイド番号が1つずつずれてます)

フルマラソンサブ5ギリくらいの走力の方には参考になるかしら…

見てわかるとおり、もはや5分でもビハインドが出たら終了(涙

昨年は同じプランでA5-(世立八滝の下の特設関門)で終わりました。

たしか20分ほどオーバーだったかと。

懸念点としては

平地を走るスピードは昨年とあまり変わらないこと。

先月トレニックワールドの100kも完走し、

トレイル経験はそこそこ積み上がってきましたが

ロードのペースはあまり変わっていないんだよなー…

なので、昨年脚が終了したA2野反湖キャンプ場以降も

走る脚が残っていればいいなぁという感じ。

昨年はA2で脚が売り切れて(はやい)

それ以降半分以上歩いてたから

まぁそれよりはだいぶましでしょう、きっと。

f:id:haluka0514:20170619123833j:plain

昨年の記憶をたどると

飯能・越生とは比較にならないほど

路面の状態が良く走りやすいトレイルが続いていた(確か)

ちゃんと走れればいける、はず。

意外とA3ねどふみの里以降がヘビーなので

前半で脚を使いきらないようにするのがおすすめ。

特に野反湖からA3まではとても気持ち良く下れますが

ここでぶっとばすと後がつらい。(とみんなが言っている)

f:id:haluka0514:20170619123908j:plain

ああ、いけるかなぁ・・・

不安はつのりますが、練習はやりきったので

あとはできる限りの準備をするのみ。

 

レースプランが立ったので次は補給について

▼②補給編はこちらへ

www.getready-getset.com