亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【レースレポート】トレニックワールド彩の国100km③ー効率のよい動き編

Northの核心部のはじまり

赤木のポイントに到着したのは14時ごろ、いちばん暑い時間。

なんとか日が落ちる前にNorth終わりたいなぁなんて

のんきなことを考えながら進みます。

Northステージ②

まずは約4kmで標高差500mほどを一気にのぼる笠山

ロードでだらだらとのぼり

そのあと一気にトレイルで標高を上げる

今回のいちばんの山場だと想定した区間

(実際にはもっと苦戦した区間があった…)

ここはパワーウォーク作戦で、とにかく脚を温存する戦略。

これがめちゃくちゃよかった!

f:id:haluka0514:20170524065601j:image

(これは試走のとき。傾斜がえぐい)

というのも、GWの奥秩父縦走を経て

パワーウォークが超速くなってたので(!)

暑さでバテてトボトボ歩くみなさまを横目にぐんぐん進む

しかもトレイルレンでやった「いい姿勢」を意識したら

あまり心拍数も上がらずよい感じで進めました。

赤木から小休止もなくA3堂平キャンプ場まで一気に進んだので、

この区間でけっこう抜いたと思う。 

いい姿勢

地面に引っかかる感じ、といつも言われますが

今回意識したのは重心の位置

f:id:haluka0514:20170524070350j:image

(こんな傾斜ばっかり・・・)

重心が後ろに引っ張られないよう

できるだけザックの前に食べものを入れたのと

少し前傾ぎみで前に重心が乗るのを常に意識しました。

そしたらいつもより脚がすごく楽で

South後半の飯能アルプスまで、のぼりはガシガシいけた。

さすがにラスト10kmは脚が売り切れたけど

想定よりずっと脚が残ってたので

いい姿勢が身についてきたのかなぁ。

f:id:haluka0514:20170524070755j:image

(はじめての本格ナイトラン)

A4飯盛峠で日の入を迎えたのでNorthの最後はナイトラン。

くだりはパワーポジションで接地を意識。

試走してたので道もわかり、軽快に楽しく夜の山をおりました。

(気持ちよかったー)

A5ニューサンピア越生には20時50分ごろ、12時間で予定通りに到着。

f:id:haluka0514:20170524071220j:image

North後半はこんな異常な角度ののぼりおりの連続でしたが

(気持ち萎える)

50km終わってまだ余裕で走れるくらい元気でした。

テンションも高め。

元気だったのでA5での休憩は30分ほどでした。

やっぱり効率のよい動きって大事!

身についてきた感じがしてうれしかった~

 

さてさて、ここから魔のSouthパートに突入。

South前半は四寸道の終わらないのぼりに苦しめられます。笑

 

つづきは④ー食べもの編にて

www.getready-getset.com

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------

▼過去のレポートはこちら

①-まとめ編

www.getready-getset.com

②-水分・塩分編

www.getready-getset.com