亀さんランナー100マイラーへの道

亀さんランナーHaluのランニング練習日誌

【レースレポート】青梅高水トレイルラン

2017年4月2日(日)

春のトレイルシーズンの幕開け!

3回目の青梅高水に参戦して参りました。

 

f:id:haluka0514:20170409232025j:image

わたしにとっては婚約記念日と重なる

とっても思い入れのある大会。

毎年の恒例行事として自分の走力を確認するレースでもあります。

 

今年は東神田トレイルランニングクラブに入会し

冬場の走り込みがしっかりできていたので

いつもより余裕だろうと思ってましたが…

結果は惨敗。

 

✳︎できたこと

最後まで走れるところは走った

✳︎課題

スピードが足りない

f:id:haluka0514:20170409233135j:image

f:id:haluka0514:20170409233143j:image

 走り込みのかいあって

フォームは若干ランナーに近づいておりました。

 

レースの特徴

このレースの特徴は第1関門までの制限時間の短さ。

これはスタート〜榎峠(第1関門)まで

往路と復路が重なっているからだと思われます。 

トップ選手がだいたい90分で復路に差し掛かるんですね。

今年は榎峠までで大渋滞に何度もはまり…

あわや第1関門アウトの危機。(正確にはオーバー)気合いで通過しましたけど!

 

攻略方法

・榎峠まで時間に余裕を持って走れるスピードをつけておく

・スタート位置は前の方、かつできるだけスタートダッシュを

これがまず大事。

ですが後半、榎峠からゴールまでのアップダウンがなかなかヘビーなので…

あまり飛ばしすぎると後半痛い目みます。。

いつも攣りまくってゾンビと化している方々が、多数。

 

春のトレイルシーズンの幕開けとしては

なかなかパンチのあるよいレースかと。

f:id:haluka0514:20170409234230j:image

さてさて、そんなわたしの今期の課題は

スピードと効率のよいフォームの修得。

 

2017年は100kmクラスのロングレースにチャレンジします!